人気ブログランキング |

仕分けを使ってチャートに白黒つけながらシナリオを考える。白黒が好き♡なのでパンダも好き♡


by アッコ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:マーフィー実践トレード・コーチング( 8 )

スパンオートシグナルの動画を探して、久々実践トレードコーチングを観たのですが・・・

この1年マーフィー手法から離れた事で、マーフィーさんの説明でよくわからないところがよくわかりました^^;

マーフィーさんの言わんとしていることが以前より明確に分かりましたが、当時は1年聞いていても落とし込めず、曖昧の中コーチングを止めました。

マーフィー手法から一旦離れて、いろいろな方の動画を見たり違う勉強をしたことで、いろんな事が整理され少しずつチャートの見え方が変わってきているのを感じます。

日足から4時間、4時間から1時間、そして5分に落とし込んで説明している流れの中で、どうして今この動きをしているのか説明を聞いても????だったのが、動画を見ながら、日足がトレンドからレンジ入りして調整反落の後のレンジ内での動きを1時間スパンオートシグナルサインに従うより、5分のサインを使う方がいいと思うとか、上昇で入ってもここは一旦戻される所だから、ここが利食いの場所とか説明の前に判断ができている自分がいます。


理論的なことは分かっている。 曖昧な部分がかなりなくなっている。


ここからだな~


今年は焦らず、自分の手法を固めたい。  得意を極めたい。  


そして、その先に目標が見える。 自分の思い描いたものが見える。必ず達成したいという気持ちがふつふつと沸いてきている。


だけどここにフォーカスしては目標が遠のくのもわかっている。


日々、小さな気づきを大事に、心を穏やかに、感情の乱れを抑えること。自分の心にフォーカスし、チャートを見ていくこと。


自分の中の抵抗が減っていけば、疑いが信念に変われば、不安と心配がなくなれば、私の目標は達成される!!



最近バレエの動画を好んで観ているのですが、動画の最後に生徒に向けて先生が送った言葉が素敵すぎて何度も聞いています。

「いつも自分が幸せであることを忘れないで! 本当の幸せはドキドキしながら幸せな瞬間を待っている時です。苦しくても、そんな時こそ今が幸せなんだと思ってください。明日からまた全てが最初よ、さ~ここからが始まりよ。」







by FX-supanmoderu | 2019-04-20 23:32 | マーフィー実践トレード・コーチング | Comments(0)
動画コーチングは本当に自分のトレードの修正ができます。

まず間違った考えを確認することができます。

質問コーナーでは自分の悩んでいたところで同じように悩んでいる方がいます。

いろいろな方の質問を読むのは勉強になります。

始めは???がいっぱいでも、徐々に言っている事がわかってきて自分の成長を感じます。

過去記事検索では、なんでも出てきます。

迷った時は初心者コーナーで何度もわからない所の復習ができます。

毎日の動画コーチングでかなり洗脳させられます・笑 いい意味で!

という感じで、これからマーフィー手法でFXをやってみたいと考えている方は是非トレードコーチングを受ける事をお勧めします。

DVDがいろいろ出ていますが、DVDに10万かけるなら、動画コーチングに10カ月入った方が身になります。

無料の1カ月では大まかな事しか理解できないと思います。とにかく毎日毎日動画コーチングを聴くだけで理解が格段に深まります。



by FX-supanmoderu | 2017-08-08 23:26 | マーフィー実践トレード・コーチング | Comments(0)
掲示板より


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


つまりは、「売買判断の際のルール作り」ということになります。

大局観としての見方を、実際の売買に落とし込んでいかねばならないわけです。

そもそも、相場というのは、すべてグレーな部分と言っても過言ではないです。

なぜなら、高値や安値をピンポイントで捉えることは極めて困難だからです。

そのため、ゾーンで捉える感覚が大事です。

ゾーンということは、グレーな部分が大半を占めるという考え方に通じます。

ゾーンで捉えることは、100パーセント完璧なトレードはできないことを認めることでも
あります。

したがって、どこまで妥協して、エントリーしたり、エグジットするかに尽きるわけです。

ある意味、トレードとは、妥協の産物でもあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

グレーな部分を完璧にしようとしてもうまくいかない。 ルール作りをし、それを淡々と守ること。




by FX-supanmoderu | 2017-07-02 20:47 | マーフィー実践トレード・コーチング | Comments(0)

マーフィーさんの言葉

動くものを見ては、その都度、見る心がしきりに動くようになります。動くものを見ながら、それと一緒に心が動くならば、忽ちにして動くものが見えなくなってしまいます。動くものを、動くすがたを、本当に見んとするならば、心を動かしてはなりません。


材料に、レシオに、相場に、人気に、何かを見、何かを書き、何かを思えば、それに心がとどまる。儲ければ大いに喜び、損をすれば、はなはだしおれる。そんなことでは、全然ダメす。

「継続」「忍耐力」

短時間に集中してデイトレードすれば、リスクも管理しやすいですし、資金効率も良いトレードが出来ます。スイングトレードやポジショントレードは楽で良いというメリットはありますが、その分、リスク許容度を上げておかないと、ロスカットにかかりやすくなりますからね。
そのため、結果として、資金効率はあまり良くないというデメリットがあります。

恐る恐るやる。 逃げるが勝ち。

基本は、調整反落局面と捉え、最も浅い下値ポイントはセンターライン
であり得るので、センターライン近辺は一旦は買い戻しのタイミングと捉える、

終値がセンターラインを下回ってくれば、調整が本格化するものとみなすが、それ
までは、緩やかな上昇トレンドとなるシナリオも想定し、押しは浅くなるシナリオも想定
しながらのトレードを行う、したがって、調整の反落期待で持ったポジションはセンターラインの手前で、謙虚に確実に利食いを入れておく、

極論すると、+1σラインとセンターラインの間にある相場は、売りから入っても、
買いから入っても、どちらでも収益チャンスがあるとも言えるが、優先方向については、
出来るだけ、大局観の判断を交えて入っていく。

私の場合、本格上昇トレンドがある程度長く続いた後に、調整反落局面に入った相場は、
基本は売り目線で入るようにしています。そして、あくまで、調整局面ですので、利食い幅はあまり期待せずに、謙虚に臨むようにしています。

上位の時間軸のスーパーボリンジャーの中に、ヒントが隠されていることが多いということです。

様々なケースを検証してみることは、大きな意味があります。そして、自分の頭で考えるという習慣はとっても大切なことです。最近は、何でも簡単に手が入る式で、済ませようとする人が増えているのが気になります。

自分の頭で考えない、過去検証を怠る、練習をさぼる、という人たちです。

やはり、ある程度の失敗も必要だと割り切ることも重要だと思います。「失敗は成功の母」は、けだし名言だと思います。そして、その真の意味は、経験した人でないと分からないと思います。ですから、「経験値」という言葉もあるのだと思います。


by FX-supanmoderu | 2017-01-07 10:03 | マーフィー実践トレード・コーチング | Comments(0)
元日も動画コーチングを少し見て、昨日から見ていない分をまとめて見ています。

掲示板を読んでいると、あ~なんて皆さん素晴らしい方たちなんだろう。。と感心してしまいます。 人間ができているからトレードもうまくいくのだな~とつくづく思いました。

私はまだまだその域には達していないのを掲示板を読んでいて感じました^^; 利益出していないので当たり前なのですが・・・

感謝が足りないな 

実は、新しいサインツールのモニターで、かなりの長文でうまくいかないことをマーフィーさんに伝えたのですが、なんと数日後には、私が提案したことを動画コーチングでやってくれてました!これはすぐに感謝の言葉を述べなければとお礼のメールを送りました。

マーフィーさんの素早い行動に感動しました。 FBでもたくさんの知り合いの中で新年のいいねをこんな私に付けてくれて、今年はなんだか嬉しい年の始まりとなっています^^

頑張ろう。 今年こそ利益を残そう。 いや残す。

どんな相場になるのかかなり楽しみです♪

さて、今日から検証作業を始めていきます^^



by FX-supanmoderu | 2017-01-03 19:16 | マーフィー実践トレード・コーチング | Comments(0)

今日もDVDを観る。

今日はトレード実践マスタースクールDVDを観ています。

このDVD・・・最初の頃しか観てなかった( ;∀;) めっちゃ大事な事言ってる。

はぁ~ アホやな~ 頭からほとんど抜けてまっせ。

今後も定期的にトレードコーチングと一緒に観なくちゃと思いました。

今日はもう一つ、検証君でポンド円2012~2013の一年間をトレードしてみました。

結果は+670pips 上昇トレンドでの押し目買いに失敗しました。変な値頃感をもってしまった。

時間を空けてやると、どうしても5分チャートを最初に見てしまい変なところでエントリーしてリズムが狂う。リズムが狂うとより短い時間ばかり集中してみようとして不のスパイラルに入り込むという事がわかった。 4時間チャートから判断がまだまだできない。

あと・・・一か月くらいレンジが続いた時に、イライラが出た。その時も余計なトレードをしている。

大きく動いた時にすぐに飛びついている。この時も短い時間でエントリーしている。焦りがすごく出ている。

4時間のMA100が大事だと思う。

今日はこんなとこかな。。 明日も頑張ろう。



by FX-supanmoderu | 2016-12-22 21:57 | マーフィー実践トレード・コーチング | Comments(2)
何度も何度も観てきたDVDですがここ半年はみていませんでした。

今日はボリンジャーの基礎をもう一度勉強するために見てみると、マーフィーさんちゃんと言ってました。センターは移動平均線だって^^; すっかり抜けていました。

あーーーーなんで抜けていたんだろう??

今までトレードでうまくいかないことを何度も経験してからもう一度DVDを観ると・・言っている事が理解できる!! 今までどういう風に見て理解していたのか自分に??です^^;

明日からDVDをもう一度全て見ることにします。 

昨日の針の穴の光が消えないうちに脳にインプットしていきます^^


by FX-supanmoderu | 2016-12-21 22:03 | マーフィー実践トレード・コーチング | Comments(0)
トレードコーチングに参加してみました^^

なんだろう。。。言っていることがわからん・笑 

複雑すぎる。頭がついていかない。 こんなにやってきたのに、なんという衝撃!!

60分足のボリンジャーから5分のスパンモデルでデイトレ。5分がわからなければスパンがきれいに出ているわかりやすいものを選んで表示してよい??? 

日足大局観で方向を見る時はスパンモデルは参考程度で、ボリンジャーの位置に注意してみる。ならボリンジャーのみでいいのでは? 

±2σが大事 +-1σを超えたり割ったりした場合は調整反落調整戻り上昇局面になる。だとしたら遅行スパンとの位置関係を見て±1σで判断してもいいんじゃないの?

逆指標って?? こんなのあったっけ??

なんだか文句を言いながら見ていたのですが・・・何回か見ているうちに納得してきました^^;  初心を忘れているという事もそうですが、スパンモデルでトレードと決めているのに本気でスパンモデルに向き合っていなかったんだな~と反省しています。

初心者にとってマーフィーさん手法はとてもわかりやすいと思ってこのやり方で始めましたが、損失を繰り返す事で勝手に難し過ぎる、遅行スパン、スパン反転、ボリンジャー±123、センターといっぱい見るところがあって全然シンプルじゃない!!と自分でオリジナルに変えてしまっていたとここでも反省しています。

ただ、1年チャートを見てきて、ほかの方の考えとかも勉強してきた今だから気づける場所もあって複雑だと感じていたところは、逆にそういう見方なら簡単だと思えるようになっていることにちょっと驚きを感じています。

もう一度初心に戻ってマーフィーさんが言わんとしていることを頭に入れて勉強していきます。


by FX-supanmoderu | 2016-11-02 20:37 | マーフィー実践トレード・コーチング | Comments(0)