人気ブログランキング |

仕分けを使ってチャートに白黒つけながらシナリオを考える。白黒が好き♡なのでパンダも好き♡


by アッコ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

トレード日誌の改善

マーフィー手法はどんな相場でも利益にできますという言葉に引かれ、この数年間いろいろと自分なりに勉強してきました。

結果、私はどんな時でも利益にできませんでした。それはなぜかというと、目線がゴチャゴチャになっているし、どんな場面でも利益に出来るという欲の塊のままチャートをみていました。(マーフィー手法がダメだと言っているのではありません)

結局何がしたいのさ あんた? って感じです。 トレンドを取りたいの? レンジを取りたいの? ここの考えがまとまるまで本当に時間とお金がかかりました(´;ω;`)ウッ… だけど今年はこの部分が決まってきています。

私は転換が取りたいのです。そして転換をカバーするための逆張り。 この2つのスキルをマスターしたいのです。

で、自分でいうのもなんですが・・・だいぶん上手くなってきました^^ イェーイ☆

ただですね・・・次の問題がおきまして・・・

利益が伸ばせないのです(´;ω;`)ウゥゥ ぬお~~~~めっちゃダメじゃん

猛烈に落ち込んでいる(←いまここ)

なぜだ!何故なんだ!! なぜ利益を伸ばす事ができない!!! そこでチャートの振り返りをしましたが、チャートはキャプチャーとって保存しているので見ればわかるのですが、この時の感情が明確に書かれていない。

相場日誌の大事な部分ってチャートと一緒にその時どう思って行動したのかなのに、かなり雑に付けていました。なので、感情を後から思い出すのが結構大変。


<改善点>

まず相場日誌を具体的にどう描くのかをもう一度考える。心がけることは、もう一度やり直せるならどうするか?イケてる自分と思える内容か? これを手書きで書く。 

やっぱね・・・アナログ人間なんですよ~ プリントアウトしたことで満足して振り返りとかたまにしかやってなかったけど、相場で大事な事を書いているトレードノートは結構開くのです。そしてノートも2冊目に突入しています。 チャートキャプチャーはパソコンのホルダーの中で、気になるチャートのみ印刷している感じ。基本性格大雑把!!


もっと詳しく。 トレード日誌も改善する所がいっぱいあるはず。




<今日の言葉>

必ず敗者と勝者の間には過程があるはずです。 日誌は勝者と敗者の中間地点行為を具現化していると考えれば

1行1行が勝利の過程です











名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by FX-supanmoderu | 2018-11-07 10:40 | 日々の頭の中 | Comments(0)